ノマド
PR

【有料級】チェンマイで安い長期滞在場所を探す方法。ホテルやコンドミニアムもお得に。

kazufoot21
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

チェンマイで長期滞在(1ヶ月〜)するけど、お得に探す方法知りたくないですか?

この記事ではマンスリー賃貸やホテルをよりお得に予約する方法を紹介します。

この記事を書いている私は、普段映像制作を生業としており、ノマドワーカーとして国内外で仕事をしています。

これまでも何回か海外ノマドを行った経験もあるのでその経験を元にシェアできたらと思います。

Airbnbだと思ったりよりも安くならない?

チェンマイで1ヶ月くらい滞在する場所を探していたのですが、賃貸が思ったより安くなかったです。

特にAgodaなどのホテルサイトやAirBNB(以降エアビ)などで探していても思ったよりも安くなかったと感じました。

もちろん、他の国と比べれば安いけれどもプール、ジム付きなどのコンドミニアムを見えていたら月に10万円以上はします。

ということでチェンマイでどうやったら安くマンスリー賃貸を探すことができるのかをシェアできたらと思います。

前提としてマンスリーとしているのは、1週間の短期滞在だと貸してくれないからです。

なので短期滞在ならAgodaやエアビで探す方が良いです。

それでは解説していきます。

チェンマイでマンスリー賃貸を安く探す前に

まず、できるだけ安くマンスリー賃貸をしたい場合、現地で直接探すのが一番よい方法です。

なぜなら日本からAgodaやエアビを使うと手数料の関係で高くなるからです。

具体的な方法としては

まず1日、2日は探す期間としてホテルを予約します。

その1日や2日の間にマンスリー賃貸など長期で滞在する場所を探します

このように段階を踏む理由としては、しっかり自分の足を運んで目でみることでより自分の理想の場所を探すことができるからです。

さらに、契約するときは直接交渉もできたりするので、交渉次第では安く滞在できる可能性もあります。

チェンマイでマンスリー賃貸を安く探す具体的な方法

チェンマイでマンスリー賃貸を安く探す方法は4ステップです。

  1. エアビでどのエリアが良さそうか軽くリサーチ
  2. RentHubを使って内装や実際の値段をチェック
  3. 賃貸の主にRentHub経由または、直接連絡を取る
  4. 現地で見学&交渉

エアビでどのエリアが良さそうか軽くリサーチ

チェンマイはエリアによって賃貸の値段が変わってくるので、あらかじめ自分が住みたいエリアの相場を知っておくと便利です。

エアビで地図表示させると、どのエリアにどれくらいの物件があるのかを確認することができます。

さらにプールやジム付きかどうかも、簡単に絞り込みができるので

リサーチにエアビを使うのはとても便利な方法です。

例えば、ジムの近くがいいいとか、コワーキングスペースの近くがいいなどあるかもしれないですよね?

自分の生活に合わせて、予め滞在中に多く行く場所が決まっていれば、滞在する場所もその近くにしても良いと思います。

RentHubを使って内装や実際の値段をチェック

エアビでリサーチを行ったら、RentHubで実際の値段をチェックします。

サイトは英語なので少し抵抗があるかもしれませんが、エアビよりも安い賃貸が揃っています。

チェンマイのエリアごとにざっくり分かれているので、気になるエリアの部分を見ます。

さらに画像のように絞り込みも細かく設定できるので、自分が望む設備に絞って探すことが可能です。

ただ、エアビのように地図上に表示させることができないので、視覚的に把握できない点は少し私は不便に感じました。

なので1つ1つ賃貸のページを開いて、下記画像のように【Location】という部分で場所を確認するしか方法はありません。

賃貸の主にRentHub経由または、直接連絡を取る

気になる賃貸が見つかったら、電話かメッセージで連絡を取ることができます。

メッセージの場合、RentHubのアプリかLINE、メールでやりとりができます。

現地で見学&交渉

見学では、見学する時間帯に注意する必要があります。

なぜなら、昼は静かだったけど夜になるとうるさいという場合もあるかもしれないからです。

例えば私個人的に、特に夜は静かな場所でないとストレスが溜まってしまします。

なのでどれだけ内装などがよくても、価格が安くても夜うるさい場所は候補から外します。

このように、人ぞれぞれ譲れないポイントは違うので、実際に自分の目で見学する時に確認してみることを強くおすすめします。

チェンマイでホテルを安く予約する方法

次はホテルを安く予約する方法を紹介します。ステップ2つです。

AgodaやGoogle Mapで探す

FaceBookから予約

それでは順に解説していきます。

AgodaやGoogle Mapで探す

AgodaやGoogleマップで自分にとってよさそうなホテルを探します。

AgodaとGoogleマップを使う理由としては、3つあります。

1つ目は、AgodaはBooking.comなど他の宿泊ホテルと比べて安い傾向があるからです。

キャッシュバック特典なども有りお得な金額になっている場合が多いからです。

私はこれまでAgodaをたくさん使ってきてランクも上位なので使っていますが、他のサイトでも問題ありません。

ホテルからの予約より次に紹介する方法の方が本命だからです。

本命の方法が使えない場合は、通常どおりAgodaなどの宿泊サイトから予約するしかありません。

2つ目の理由としては、Googleマップだと画像のように比較価格を載せてくれているので、安く使えるサイトを知ることができます。

なのでこれまで多く使ってきた宿泊サイトがなくこだわりがないのであれば、Googleマップで表示されているサイトを使用してみるのもよいでしょう。

しかしこちらも本命の方法ではないので、あくまで本命の方法が使用できなかった時の手段になります。

3つ目は評価を確認できるという点です。

正直ここまで気にしなくても良いかもしれませんが、もし長期滞在を考えているなら本当にいい場所なのか不安になりますよね?

なのでAgodaなどの宿泊サイトの評価とGoogleマップ上での評価をしっかり確認しておくとよいでしょう。

もちろん、星1つ付ける人もいれば星5を付ける人もいるので、評価だけで良し悪しを判断することはできません。

なので1つの指標として考えてもらえればよいかと思います。

FaceBookから予約

これから説明する方法が本命です。

長期的に滞在を考えている場合、FaceBookから予約する方法がおすすめです。

なぜならFaceBookにはホテル独自のプロモーションが投稿されている場合があるからです。

またプロモーションを行っていない場合でも、直接の対応になるので交渉次第ではAgodaなどの宿泊サイトを利用するよりもお得に予約できる可能性があります。

例えばBook Design Hotelというサンティタムエリアにあるホテルを例にして紹介します。

Book Design HotelのFaceBookを見ると、画像のようにプロモーションを行っています。

1ヶ月以上などの滞在で30日20900バーツ(1バーツ:4円換算、約8.4万円)です

Agodaの場合、同じ30日で予約すると13.4万になりますね。(一番安い部屋の場合)

・Facebook経由でプロモーション利用:約8.4万円

・Agodaなどの予約サイト:約13.4万円

差額は5万円以上

このように方法をしっているかどうかで大きく値段が変わってきます。

ぜひFaceBookを利用してお得に予約する方法を試してみてください。

まとめ

この記事ではマンスリー賃貸やホテル予約を安くする方法を紹介してきました。

長期滞在となると宿泊料金はその分多くなってしまいますよね。

宿泊料金はできるだけ安くすることで、現地での観光費用にその分お金を使うこともできるはずです。

この記事があなたの旅の手助けになれれば幸いです。

最後に

宿泊選びにあまり時間をかけすぎないようにしましょう。

宿泊選びの沼にハマるといろんな欲が出てきてしまい、決められなくなってしまいます。

実際に渡しも沼にハマってしまい、多くの時間を費やしてしまいました。

なので理想の条件だけでなく、妥協点をいくつか持っておくことをおすすめします。

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT ME
Kazu
Kazu
映像クリエイター / ブロガー / デジタルノマド
映像独学→新卒で映像制作会社→プログラミン独学→エンジニア就職→ フリーランス映像クリエイター。 映像制作 | フリーランス | デジタルノマド | 広告映像 | SNS動画 | 登録者1万→10万 | 切抜きch収益化達成 | 認定ランサー | 映像制作&ノマドを軸に発信中。
記事URLをコピーしました